〒315-8640
茨城県石岡市石岡一丁目1番地1
Tel 0299(23)5600

gikai@city.ishioka.lg.jp


 € 


令和元年度 議会運営委員会

 第4回委員会 (6月4日)
出席委員 谷田川泰委員長,大和田寛樹副委員長,髙野要委員,櫻井信幸委員,村上泰道委員,石橋保卓委員
その他の出席者 池田正文議長,菱沼和幸副議長,小松豊正議員
市執行部 なし
議会事務局 局長(門脇 孝),庶務議事課長(中山善正),課長補佐(木﨑憲一)


谷田川委員長)ただ今から,議会運営委員会を開会いたします。
 本日の議題は,あらかじめ配布いたしました協議案件書のとおりであります。
 これより議事に入ります。なお,審査上の発言は,挙手によりこれを許します。
 はじめに,新規の請願,陳情等の取扱いについてを議題といたします。事務局より説明を求めます。

庶務議事課長)本日までに受理いたしておりますものは,陳情4件でございます。
 はじめに,「石岡市立東幼稚園の廃園に伴う施設利用に関する陳情」でございます。4月8日に提出され,同日付で受理しております。提出者は,石岡市東大橋の東大橋区区長,○○様でございます。内容でございますが,石岡市立東幼稚園の廃園に伴う施設利用について,地元東大橋区の要望により,地域繁栄の拠点集会場として使用させていただきたいとの陳情でございます。教育施設の利活用についての陳情でございますので,付託先は教育福祉環境委員会になるものと思います。
 次に,「辺野古新基地建設の中止と,普天間基地の沖縄県外・国外移転の国民的議論により,民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書採択を求める陳情」でございます。5月20日に郵送にて提出され,同日付で受理しております。提出者は,東京都新宿区の全国青年司法書士協議会会長,○○様でございます。内容でございますが,表題のとおり,辺野古新基地建設の中止と,普天間基地の沖縄県外・国外移転の国民的議論により,民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書を国及び衆議院,参議院に提出を求めるものでございます。郵送による提出でございますので,これまでの例によりますと資料配布のみの取扱いになるものと思います。
 次に,「高校3年生(18歳)までの医療費助成制度を求める陳情」でございます。5月28日に提出され,同日付で受理しております。提出者は,石岡市石川の新日本婦人の会石岡班代表,○○様ほか358名でございます。内容でございますが,高校3年生までの医療費助成制度の拡大を求めるものでございます。医療費助成に関する陳情でございますので,付託先は,教育福祉環境委員会になるものと思います。
 次に,「日本政府に対して,国連の「沖縄県民は先住民族」勧告の撤回を求める意見書の採択を求める陳情」でございます。5月29日に郵送にて提出され,同日付で受理しております。提出者は,埼玉県川越市の一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム理事長,○○様でございます。内容でございますが,「沖縄県民は先住民族」との誤った国連の認識と勧告の撤回を求めるため,日本政府に対し意見書の提出を求めるものでございます。郵送による提出でございますので,これまでの例によりますと資料配布のみの取扱いになるものと思います。

谷田川委員長)以上で説明は終わりました。
 ただ今の説明について,ご質問等がありましたらお願いいたします。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

谷田川委員長)ないようですので,ただ今事務局からありましたとおり,「石岡市立東幼稚園の廃園に伴う施設利用に関する陳情」及び「高校3年生(18歳)までの医療費助成制度を求める陳情」については教育福祉環境委員会に付託したいと思います。また,郵送の陳情2件につきましては,本日,開会日に資料として配付いたしたいと思います。
 これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

谷田川委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員一般選挙についてを議題といたします。事務局より説明を求めます。

庶務議事課長)当市議会から選出されております後期高齢者医療広域連合議会議員の任期満了に伴い,新たに議員を選出するため第2回定例会において選挙を行う必要がございます。これまで,4年前の改選のときの例によりますと,改選後の臨時会において行われた経過がございます。しかしながら,今回,茨城県後期高齢者医療広域連合の告示によりますと,選挙を行う期間が,5月23日から6月21日までとなってございます。そのため前回の臨時会においては選挙を行うことができませんでしたので,このたび第2回定例会中,6月21日までに選挙を行う必要がございます。
 なお,この後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙については,平成23年の議会運営委員会において,選挙の方法を指名推選とし,議会の代表である議長を指名することを申し合わせ事項として決定しているところでございます。以上でございます。

谷田川委員長)ただ今,事務局から,茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員一般選挙については,第2回定例会中,6月21日までに選挙を行う必要があること。また,選挙の方法は指名推選とし,議会の代表である議長を指名することを申し合わせ事項として決定しているとの説明がございました。
 本件について,議長にお考えがございましたらお願いいたします。

池田議長)茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員一般選挙について,6月21日までに選挙を行う必要があることから,本日開会日の議事日程に挙げ,選挙を行いたいと考えております。選挙の方法は,これまでの申し合わせに従い,指名推選によりたいと考えております。

谷田川委員長)ただ今,議長から,茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員一般選挙については,本日の議事日程に挙げたいとのことであります。また,選挙の方法は,申し合わせに従い,指名推選によりたいとのことでございます。
 この件について,ご意見等がございましたらお願いいたします。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

谷田川委員長)ないようですので,この際お諮りいたします。茨城県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙につきましては,議長のお考えのとおり,本日開会日の議事日程に挙げ選挙を行うこと。選挙については,申し合わせに従い,指名推選により議長を指名することといたしたいと思います。
 これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

谷田川委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,議長から発言を求められておりますので,これを許します。
 
池田議長)私から,今期定例会の会期について,再度ご協議をお願いしたい件がございます。今期定例会の会期については,先の臨時会における議会運営委員会で,すでにご了解いただいたところでございます。その中で,6月25日の議会運営委員会が予定されている日でございますが,先ごろ,県主催の国道355号笠間バイパス開通式典開催の連絡がございました。この式典は,これまで活動してまいりました石岡市,笠間市,小美玉市で組織する「国道355号石岡・笠間改良促進期成同盟会」の市長・議長に出席を求められているものでございます。開催時間も議会運営委員会と同じ午前10時でございまして,これまでの関係各市との関係など対外的な影響を考慮した結果,議会運営委員会の開催を,あらかじめお配りした会期予定表のとおり,午後1時30分に変更していただきたく,ご協議をお願いするものでございます。よろしくご審議のほど,お願いいたします。

谷田川委員長)ただ今,議長から,6月25日の議会運営委員会の開催時刻を,午後1時30分に変更してはどうかとのことでございます。市長,議長ともに関係する公務のため,対外的な影響を考慮してとのことでございます。この件について,ご意見等ございましたらお願いいたします。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

谷田川委員長)ないようですので,第2回定例会の会期予定案につきましては,議長からの提案のとおり,6月25日の議会運営委員会の開催時刻を,午後1時30分に変更することといたしたいと思います。
 これにご異議ございませんか。
 
〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

谷田川委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 以上で議会運営委員会を閉会いたします。なお,ただ今決定いたしました事項については,各会派の皆様にご周知いただきますよう,よろしくお願いいたします。お疲れ様でした。





戻る 議会トップページへ