〒315-8640
茨城県石岡市石岡一丁目1番地1
Tel 0299(23)5600

gikai@city.ishioka.lg.jp


 € 


令和元年度 議会運営委員会

 第10回委員会 (9月12日)
出席委員 谷田川泰委員長,大和田寛樹副委員長,高野要委員,櫻井信幸委員,村上泰道委員,石橋保卓委員
その他の出席者 池田正文議長,菱沼和幸副議長
市執行部 なし
議会事務局 局長(門脇 孝),庶務議事課長(中山善正),課長補佐(木﨑憲一)


谷田川委員長)ただ今から,議会運営委員会を開会いたします。
 本日急遽開催いたしましたのは,議会中継について,議長からご協議いただきたいとのことによるものでございます。
 それでは,議長からご説明をお願いしたいと思います。
 
池田議長)先ほど市長から,国体の機運の醸成のために,議会のインターネット中継を延長してもらいたいとの申し出がございました。内容といたしましては,記録保存と,国体開催まで16日,半世紀に1度の機運を逃すことなく,広く市民が県内外にこのイベントをPRすることが,地域における社会規範の一端を担う行政,議会の務めではないでしょうか。チャンスを逃さずに好機を捉えていきましょう,という趣旨でございます。インターネットの議会中継につきましては,開会から閉会までが基本ではございます。しかしながら運用規程につきましては,明確なことが謳われてはおりませんので,このインターネットの中継に関しまして,議会運営委員会におきまして,その可否の判断をお願いしたいということでございます。以上でございます。

谷田川委員長)以上で説明は終わりました。
 ただ今の説明について,ご意見等ございましたらお願いいたします。ご意見はございませんか。

櫻井委員)少し理解できないところがあるんですけど,記録云々という国体,例えばバドミントンをやっているところを中継するということなんですか。

谷田川委員長)暫時休憩をいたします。

-休憩- 

谷田川委員長)休憩前に引き続き,会議を開きます。
 ほかにご意見はございませんか。

村上委員)国体PRということで,市長から申し入れがあった内容ですが,議会閉会後に全体で写真を撮ったり,PRする材料としては広報のほうでも考えておりますので,わざわざ動画中継をする必要はないのかなと。十分目的は本日の本会議の状態で果たせると思いますので,中継の必要はないと思います。

谷田川委員長)ほかにご意見はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

谷田川委員長)ないようですので,ただ今の意見を集約いたしますと,基本的なことは崩さずに,中継は本会議の終了までといたしたいと思います。
 これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
 
谷田川委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 以上で,議会運営委員会を閉会いたします。





戻る 議会トップページへ