〒315-0195
茨城県石岡市柿岡5680-1(八郷総合支所)
Tel 0299(43)1111 内線1421

gikai@city.ishioka.lg.jp

議会中継
    


 第16回委員会 (10月16日)
出席委員 塚谷重市委員長,関昭副委員長,山口晟委員,徳増千尋委員,関町芳弘委員,菱沼和幸委員
その他の出席者 前島守雅議長,島田久雄副議長,小松美代子議員
市執行部 なし
議会事務局 局長(細井恒雄),次長(伊野忠好),議事法制課長(桜井茂),議事法制課係長(飯田英男),議事法制課係長(関努),庶務調査課係長(神谷一美)



塚谷委員長)ただ今から,議会運営委員会を開会いたします。
本日の議題は,1 市議会だより第21号の発行(内容確認)について,2 会派持ち帰りになっていた案件について,3 その他について,以上であります。
 これより,審査に入るわけでありますが,審査に入る前に議長より発言を求められておりますので,よろしくお願いいたします。

前島議長)お手元にご配付いたしましたとおり,9月14日付及び9月30日付をもちまして,会派の異動がございましたので,ご報告いたします。
 異動内容としましては,9月14日に久保田健一郎議員及び櫻井信幸議員が議員辞職したことに伴いまして,緑風会から久保田健一郎議員が,また,新しい風から櫻井信幸議員が抜けられました。さらに新しい風の残りの議員が,蒼穹会に加入いたし会派の名称を蒼穹会から新しい風に変更いたしました。
 また,9月30日に金井一憲議員が議員辞職したことに伴いまして,新しい風から金井一憲議員が抜けられました。以上ご報告いたします。

塚谷委員長)これより審査に入ります。なお,審査上の発言は,挙手によりこれを許します。最初に,市議会だより第21号の発行についてを議題といたします。
事務局より説明願います。

事務局次長)それでは,お手元にご配付いたしました広報紙について,ページに沿ってご説明申し上げます。
 今回の議会広報紙は,主に平成21年第2回臨時会及び第3回定例会の内容を広報するもので,全体で12ページでございます。まず,表紙でございますが,主な掲載内容の目次を掲載してございます。
 次に,2ページには,第2回臨時会及び第3回定例会における議案の審議内容を掲載しております。
 3ページには,第3回定例会における市長提出議案の審議結果及び補欠選挙で当選された議員の紹介を掲載してございます。
 次に,4ページから7ページにかけましては,一般質問を質問順に掲載しております。この掲載は,ご本人に質問項目を選んでいただいたものを掲載してございます。内容の集約につきましては,事務局において,質問と答弁を勘案したなかで作成させていただいたところでございます。
 次に,8ページには,議案質疑及び次回定例会の日程を,9ページには,決議及び請願・陳情のお知らせを掲載してございます。
 次に,10ページ,11ページには,請願や陳情,意見書の審査結果及び辞職議員のお知らせを掲載してございます。
 裏表紙の12ページには,各常任委員会の活動内容を掲載してございます。
 以上が,今回編集いたしました議会広報紙の内容でございます。なお,当該広報紙でございますが,11月12日頃になろうかと思いますが,各区長さん等に配布され,市民の皆様にお届けするという予定でございます。

塚谷委員長)ただ今,事務局から説明のありました「市議会だより」につきまして,ご意見等はございませんか。
 
 〔「なし」と呼ぶ者あり〕

塚谷委員長)それでは,お手元の市議会だよりのとおり,発行することでご異議ございませんか。
 
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

塚谷委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に会派持ち帰りの件についてを議題といたします。
 先の議会運営委員会におきまして,石岡市議会議員補欠選挙で当選された議員に関わる議席の決定,常任委員会委員の選任,一部事務組合議会議員の選任及び選挙については,改選後初めての事例であることから,各会派持ち帰りのうえご検討いただくこととなっておりましたので,各会派から検討結果の報告をお願いいたします。
 最初に,議席の決定についてですが,旧石岡市議会では,議席の順序は,当選回数が少ない順に1番から順次指定し,当選回数が同じ議員がいる場合は,年齢の若い順に指定しておりました。ただし,補選で選ばれた議員が,現在在職している議員と期数が同じであった場合は,補選で選ばれた議員が現在在職している議員より年齢が上であっても,現在在職している議員の下の議席を指定しておりました。
それでは,この件に関しまして,各会派の検討結果のご報告をお願いいたします。

徳増委員)従来どおりでいいと思います。ただ,八郷のほうでどうなさっていたのかわからないんですけれども。

 〔「同じです」という呼ぶ者あり〕

徳増委員)それでは,従来どおりで。

山口委員)
従来どおりで。

関副委員長)うちの会派では,基本的には新しい石岡市となった時点で本来はスタートされるべきではないかという感じを持っているんですが,しかし現在ここまで今の序列が定められた時点で,これからまたそれはおかしいのではないかという話は,非常に混乱をきたすと思いますので,うちの会派は原案どおり石岡市のやり方でいいのではないかということであります。

塚谷委員長)紫峰会としても従来どおりということであります。
 各会派の意見を集約しますと,議席の決定については,当選回数が少ない順に1番から順次指定し,当選回数が同じ議員がいる場合は,年齢の若い順に指定する。ただし,補選で選ばれた議員が,現在在職している議員と期数が同じであった場合は,補選で選ばれた議員が現在在職している議員より年齢が上であっても,現在在職している議員の下の議席を指定するということでありました。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

塚谷委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に常任委員会委員の選任についてですが,旧石岡市議会では,補選で選ばれた議員について,「常任委員会所属希望届」を提出してもらい,重複した場合は抽選とする方法をとっておりました。
それでは,この件に関しまして,各会派の検討結果のご報告をお願いいたします。

徳増委員)私どもも従来どおりでいいのではないかということでございます。

山口委員)従来どおりでよろしくお願いします。

関副委員長)従来どおりでよろしくお願いします。

塚谷委員長)紫峰会としても従来どおりということでございます。
 各会派の意見を集約しますと,常任委員会委員の選任については,補選で選ばれた議員について,「常任委員会所属希望届」を提出してもらい,重複した場合は抽選とするということでありました。これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

塚谷委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,一部事務組合議会議員の選任についてですが,旧石岡市議会では,すべての議員が,いずれかの一部事務組合議会の議員に所属することになっていることから,補選で当選された議員分を確保するため,2つの一部事務組合議会に所属している議員の中で調整して,補選で選ばれた議員の希望により一部事務組合議会議員を割り振っておりました。なお,重複した場合は抽選とする方法をとっておりました。
 また,一部事務組合議会議員の選挙は,先例により投票によらず指名推選で行い,選挙の方法については,議長が事前に議会運営委員会に諮って決定しておりました。
それでは,この件に関しまして,各会派の検討結果の報告をお願いいたします。

徳増委員)二つ持っている人が一つ辞任して,そこに入れていくのがいいのではないかと。それは議長の裁量でということで決まりました。

山口委員)今までどおりでいいです。

関副委員長)今までどおりでいいです。

塚谷委員長)私のほうも今までどおりということです。
 各会派の意見を集約しますと,一部事務組合議会議員の選任については,2つの一部事務組合議会に所属している議員の中で調整して,補選で当選された議員の希望により一部事務組合議会議員を割り振るということでありました。なお,重複した場合は抽選とするということでありました。
 また,一部事務組合議会議員の選挙は,投票によらず指名推選で行い,選挙の方法については,議長が事前に議会運営委員会に諮って決定するということでありました。
これにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

塚谷委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
さらに,お諮りいたします。一部事務組合議会議員の選任については,2つの一部事務組合議会に所属している議員の中で調整するということでありますが,その調整については,議長に一任したいと思いますがこれにご異議ございませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

塚谷委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
次に,その他で事務局から発言を求められておりますので,これを許します。

事務局次長)先程,一部事務組合議会議員の選任については,補選で当選された議員分を確保するため2つの一部事務組合議会に所属している議員の中で議長が調整するということでありますが,今回久保田議員,櫻井議員,金井議員の3名が議員辞職したため霞台,湖北水道,湖北環境,斎場の4組合4名分の議会議員が欠員となりました。従いまして補選で当選される議員は,5名ですので,実際は現在2つの一部事務組合議会に所属している議員からは1名分を確保することとなります。
 なお,補選で当選された議員に関わる今後の日程についてですが,11月10日に補選で当選された議員を対象としまして,議会運営等に関しての研修会を予定してございます。この研修会の中で常任委員会及び一部事務組合議員の希望をとり調整を行います。
 その結果につきましては,11月17日に開催いたします議会運営委員会で委員の皆様にご報告いたします。
 また,第4回定例会初日の開会前に全員協議会を開催いたしまして,補選で当選された議員の紹介及び補選で当選された議員の議席の指定,議席の一部変更,常任委員会委員の選任,一部事務組合議会議員の選挙について議長から報告する予定でおります。
 なお,11月中に臨時会が開催される場合は,臨時会の開会前に行う予定でおります。
 以上ご報告いたします。

塚谷委員長)その他,何かございますか。

関副委員長)11月に臨時会が開かれる予定があるんですか,ないんですか。

事務局次長)全員協議会は,定例会の前にやる予定なんですが,もし11月中に臨時会が開かれる場合は,多分給与条例関係で6月のときも同じだったんですが,12月1日が基準日ですのでその前に改正しないと支給できないということで,11月中に臨時会が開催されるかと思いますので,その場合は臨時会の開会前に全員協議会を開く予定でございます。

関副委員長)それは,議長が市長に要請するんですか。

事務局次長)招集は市長です。

塚谷委員長)そのほかございませんか。

 〔「なし」と呼ぶ者あり〕

塚谷委員長)ないようですので,以上で,議会運営委員会を閉会いたします。
 なお,ただ今,決定いたしましたことにつきましては,各会派の皆様に周知いただけますようよろしくお願いいたします。




戻る 議会トップページへ