〒315-8640
茨城県石岡市石岡一丁目1番地1
Tel 0299(23)5600

gikai@city.ishioka.lg.jp


 € 


平成30年度 議会運営委員会

 第12回委員会 (12月13日)
出席委員 関口忠男委員長,谷田川泰副委員長,勝村孝行委員,石橋保卓委員,大和田寛樹委員
その他の出席者 岡野孝男議長,池田正文副議長,菱沼和幸議員,小松豊正議員
市執行部 市長(今泉文彦),副市長(根本博文),総務部長(久保田克己)
議会事務局 局長(鈴木幸治),庶務議事課長(中山善正),課長補佐(木﨑憲一)


関口委員長)ただ今から,議会運営委員会を開会いたします。
 本日の議題は,お手元に配布いたしました協議案件書のとおりであります。
 次に,本日,委員長において,説明員として出席を求めた者の職・氏名は,市長・今泉君,副市長・根本君,総務部長・久保田君,以上であります。
 これより議事に入ります。なお,審査上の発言は,挙手によりお願いいたします。
 はじめに,最終日に追加提案予定の議案についてを議題といたします。執行部より説明を願います。

市長)お忙しい中お時間を頂戴しまして誠にありがとうございます。今期定例会における追加議案として,人事案件をお願いしたいと思いますので,ご説明をさせていただきます。
 はじめに,議案第116号,教育委員会委員の任命につき同意を求めることについてでございます。本件は,本市教育委員会委員のうち1名が,平成30年12月21日をもって任期満了となるため,地方教育行政の組織及び運営に関する法律に基づき議会の同意を求めるものでございます。新任で石岡市府中三丁目にお住いの柏木陽子さん。〇〇〇〇〇〇〇常務理事で,昭和41年×月×日生まれ,現在52歳の方でございます。
 次に,諮問第2号及び第3号,人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについてでございます。本件は,人権擁護委員9名中2名が,平成31年3月31日をもって任期満了となるため,委員の候補者を推薦する必要が生じるため,人権擁護委員法に基づき議会の意見を求めるものでございます。1名は再任で,石岡市大塚にお住いの友部和明さん。石岡市立小中学校学区審議会委員で,昭和26年×月×日生まれ,67歳の方でございます。もう1名は新任で,石岡市小幡にお住いの市村茂さん。〇〇〇〇〇〇株式会社代表取締役社長で,昭和28年×月×日生まれ,65歳の方でございます。以上,3件の人事案件を明日の定例会の最終日に追加で提案させていただきますので,よろしくお願い申し上げます。

関口委員長)以上で追加提案予定の議案の説明は終わりました。ただ今の説明について,ご質問等ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ないようですので,ただ今執行部から説明のありました議案を,定例会最終日に追加提案することについて了承いたしたいと思います。
 これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 ただ今,最終日に議案を追加提案することについて了承したわけでございますが,その議案の本会議における取扱いにつきまして,議長の考えがございましたら,お示し願いたいと思います。

岡野議長)最終日に追加提案される議案につきましては,会議規則第35条第3項の規定により,質疑のあと委員会付託を省略いたしまして,討論,採決ということで進めたいと考えております。なお,その際の発言は,通告ではなく挙手により認めていきたいと思います。

関口委員長)ただ今,議長から,最終日に追加提案される議案につきましては,質疑の後,委員会付託を省略し,討論,採決を行いたいということでございました。また,その際の発言は,挙手により認めていきたいということでございます。追加提案されます議案につきましては,ただ今,議長からありましたとおり進めることに,ご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,平成31年第1回定例会についてを議題といたします。
 市長より,第1回定例会の告示日及び招集日についてのお考えをお示しいただきたいと思います。

市長)第1回定例会について,ご説明させていただきます。平成31年第1回定例会につきましては,2月19日告示,2月26日招集といたしたいと思います。よろしくお取り計らいのほどお願い申し上げます。

関口委員長)ただ今,市長から,第1回定例会につきまして,2月19日告示,2月26日招集という考えが示されました。ただ今の説明について,ご意見等はございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ないようですので,第1回定例会につきましては,2月19日告示,2月26日招集ということで進めてまいりたいと思いますので,よろしくお願いいたします。それでは,執行部におかれましては,ご退席いただいて結構でございます。

-執行部退席-

関口委員長)次に,第1回定例会の会期についてを議題といたします。
 ただ今,第1回定例会については,2月26日招集となったわけでございますが,その会期について,議長にお考えがございましたらお示し願いたいと思います。

岡野議長)先ほど,市長から,平成31年第1回定例会につきましては,2月26日に招集いたしたいとのことでありました。従いまして,お手元にご配付いたしました会期予定表案に示すとおり,2月26日に開会し,翌27日から3月3日までの5日間を議事整理のため休会とし,4日から6日までの3日間を一般質問といたします。翌7日を議案質疑,議案質疑終了後,予算特別委員会を設置し,8日,11日,12日,13日の4日間を予算特別委員会といたしまして,14日を教育福祉環境委員会,15日を総務委員会,18日を経済建設消防委員会,19日を議会改革推進特別委員会とし,20日に議会運営委員会,22日を最終日といたしたいと思います。ご審議のほど,よろしくお願いをいたします。

関口委員長)ただ今,第1回定例会の会期予定案について,議長の考えが示されたわけでございますが,本案につきまして,ご意見がございましたらお願いいたします。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ないようですので,第1回定例会の会期予定案につきましては,お手元の案のとおりとしたいと思います。これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,新規の請願,陳情等の取扱いについてを議題といたします。事務局より説明を求めます。

庶務議事課長)本日までに受理いたしておりますのが,陳情1件となってございます。「医師養成定員を減らす政府方針の見直しを求める意見書を国に提出することを求める陳情」でございます。12月7日に提出され,同日付で受理しております。提出者は水戸市城南,茨城県医療労働組合連合会・執行委員長の〇〇様でございます。内容でございますが,2022年度以降の医師養成定員減という方針を見直し,医療現場と地域の実情を踏まえ,医師数を増やすことについて,国に対し意見書の提出を求めるものでございます。医療に関する陳情でございますので,付託先は,教育福祉環境委員会となるものと思われます。以上でございます。

関口委員長)以上で説明は終わりました。
 ただ今の説明について,ご質問等がありましたらお願いいたします。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ないようですので,「医師養成定員を減らす政府方針の見直しを求める意見書を国に提出することを求める陳情」については,教育福祉環境委員会に付託いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,閉会中の継続調査の申し出についてを議題といたします。本委員会において閉会中もなお継続して調査を行うため,石岡市議会委員会条例第36条の規定により,お手元に配付いたしました案文に示す理由を付し,閉会中の継続調査の申し出をいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,会派持ち帰り案件として,はじめに,新議場における申し合わせについてを議題といたします。
 本件については,新議場での議会開催にあたり,あらかじめ必要事項について協議を行うものであります。先の委員会において,主に執行部の発言場所について,引き続き協議を行うこととしたものでございます。それでは,各会派の検討結果について,ご報告願います。

勝村委員)それでは,紫峰会での協議の状況を申し上げます。執行部の発言でございますが,執行部の発言については自席で行っていただき,市長の答弁等の発言に関しては,答弁席で行っていただくということでございます。

大和田委員)うちの会派も一緒で,市長は登壇して答弁,執行部に対しては自席で答弁ということでよろしいかと思います。

石橋委員)私どもの会派でも同じ内容です。

関口委員長)専心会でございますが,皆さんとやはり同じで,市長については答弁席で発言をする。その他の執行部については,自席で答弁することになりました。
 ただ今の各委員の意見によりますと,執行部の発言については自席で行い,市長は答弁席で行うとのことでございます。本件については,そのようにすることに,ご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,市議会だよりへの出欠情報の掲載についてでございます。
 本件については,現在会派持ち帰りとして協議をしているところでございます。本件について,ご意見をお伺いしたいと思います。

勝村委員)会派での協議の状況でございますけれども,定例会等の出席状況,こちらについては載せていただいたほうがいいでしょうという結論でございます。さらに,提案された賛否についてでございますが,賛否の状況等についても一緒に載せていただいたほうが市民の皆さんに分かりやすいかなということで,こちらについては,いずれにしましても改選後ということになろうかなと思いますけれども,そういう状況でございます。

大和田委員)改選後の議会だよりからということかと思うんですけれども,出欠状況は掲載していただいたほうがよろしいかということで。それから細かいところですね。賛否とか遅参はどうするのかとか,早退はどうするのかとかあると思うんですよね。細かいことは改選後にもう1度協議していただいて,掲載するかどうか検討していってはどうかということで,会派ではまとまっています。

石橋委員)出欠,さらに表決も加えるべきだろうという意見でまとまりました。その中で,今,大和田委員のほうからも話がありましたけれども,出欠について,いつの時点の出欠で表すのか,そのところの詰めが必要かなという意見はあったんですね。やはり遅れてくる方もいらっしゃいますし,所用があって,早めにお帰りになられる方も見受けられるという状況の中で,すべて出席していた人を対象とするのか,そういうところの詰めが必要だろうという意見は出ています。

関口委員長)私のところの専心会としては,市議会だよりへの出欠情報は,当然載せていくべきであろうということでしたが,まだ細かいどういったものを載せるかまでは,ちょっとまとまらなかったというのが現状でございます。
 それでは,ただ今の各委員の意見によりますと,市議会だよりへの出欠情報の掲載については,皆さん了ということでございます。しかしながら細かい,何をどういうふうに載せるかについては,今後また協議していくということで,今日はまだ決まらないのかなと,その部分については継続にしたいと思うんですが,皆さん意見をお伺いいたします。

谷田川副委員長)細かい詳細については,先ほど言ったことかと思うんですけれども,基本的には先ほど会派の方が言われたとおりに,新しい改選後の話にはなるかと思うんですけれども,その辺のところは3月の議会できちんと事前に,新年度ではなくて,改選後の議会はこうなりますよというのを3月いっぱいには決めてほしいなとは思うんですが,いかがでしょうか。

関口委員長)暫時休憩いたします。

-休憩- 

関口委員長)休憩前に引き続き,会議を開きます。
 ただ今の各委員の発言によりますと,出欠情報の掲載について決定したところでございます。しかし細部については,持ち帰りまして次回以降検討することにしたいと思います。
 これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,全員協議会のあり方についてでございます。本件については,現在,会派持ち帰りとして協議をしているところですが,私としましては,4月に改選を控えている状況においては,新しい体制でご協議いただく考えもあろうかと思います。
 そこで,今後の協議の進め方について,あらためてご意見をお伺いしたいと思います。

勝村委員)全員協議会のあり方につきましては,任期中にその方向性を定めて,それで決定できればと思います。その施行については,改選後ということでよろしいかと思います。

大和田委員)改選後に協議していただいたほうがよろしいかと思います。

石橋委員)任期中に結論を出し,改選後の議会構成の中で実施をしていくという方向性のほうがよろしいかなと思います。

関口委員長)私の会派では,改選後新たな体制の中で,これについては協議をしていただきたい。そのように思います。
 暫時休憩いたします。

-休憩- 

関口委員長)休憩前に引き続き,会議を開きます。
 それでは,全員協議会のあり方については,各会派意見が分かれておりますので,今後の委員会で協議をしていきたいと思いますので,今回は持ち帰りとしたいと思います。
 これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,その他として,議長から発言を求められておりますので,これを許します。

岡野議長)不適切文書作成に関する調査特別委員会の山本委員長から,本会議における委員長報告の申し出がございました。私としては,明日の本会議において日程に挙げ,報告を受けたいと考えております。また,併せて,同委員会において告発についても可決され,本会議においてお諮りいただきたいとの申し出がございましたので,この件についても日程に挙げ,採決を行ってまいりたいと考えております。ご審議のほどよろしくお願いいたします。

関口委員長)ただ今,議長から,不適切文書作成に関する調査特別委員会の山本委員長から,委員長報告並びに告発についての申し出があり,明日の本会議において議事日程に挙げたいとのことでございます。
 本件について,ご意見等ございましたらお願いいたします。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ないようですので,本件については,議長のお考えのとおり了承いたしたいと思いますが,これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 その他として,ほかに発言はございませんか。

勝村委員)私からは,議会改革推進特別委員会からの提案事項として,政務活動費における領収書のインターネット公開について,ご説明させていただきます。政務活動費につきましては,平成30年第1回定例会において,収支報告書を市議会ホームページ上で公開する規定を追加する改正案が可決されたところでございますこのたび,さらに収支報告書に添付して提出することとされております「支出を証する書類」,いわゆる領収書についても,インターネットにて公開してはどうかとご提案するものでございます。
 お手元に議会改革推進特別委員会で検討いたしました改正案「石岡市議会政務活動費の交付に関する条例の一部を改正する条例」をご覧いただきたいと思います。改正内容としまして,第10条及び第11条中「収支報告書」の次に,「及びその支出を証する書類」を加えるものでございます。なお,附則として,本条例は公布の日から施行し,本条例の規定は,条例施行後に提出された収支報告書から適用するものでございます。改正案は以上でございます。よろしくご審議いただき,政務活動費は議員全員に関わることでもございますので,ご了承の後は,議会運営員会より議案として本会議にご提案を頂ければと思います。よろしくお願いいたします。

関口委員長)ただ今,勝村委員から「石岡市議会政務活動費の交付に関する条例」の一部を改正することについて提案がなされました。本件について,ご意見等ございましたら,お願いいたします。
 暫時休憩いたします。

-休憩- 

関口委員長)休憩前に引き続き,会議を開きます。

石橋委員)政務活動費の収支報告書については,現在ホームページにて公開をされている状況です。なおかつ,事務局において公開請求があった場合には領収書まで閲覧の用に供しているという状況でありますけれども,そういった部分の手間を省くためにも,なおかつ,透明性を積極的に図るためにもホームページ上で領収書を公開してはどうかというような条例改正となっております。

関口委員長)ほかにございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)それでは,これを改正することについては,全員賛成ということでございます。それでは,ホームページで公開するよう条例を改正することに,ご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 それでは,「石岡市議会政務活動費の交付に関する条例」の一部を改正することについて,委員長から明日の本会議に提案したいと思います。
 これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 次に,その他として,何か発言はございませんか。

石橋委員)1月4日新庁舎がオープンをして,その後新議場のほうへ移動をするということなんですけれども,会派室のほうなんですけれども,会派室のほうへ自分のパソコンなり,プリンタなりの持ち込みのほうは可能なのかどうか。制限をするべきなのかどうか。そういったところの意思の統一というのが必要なんではないかと思いますので,ご協議をいただければというふうに思います。

関口委員長)暫時休憩いたします。

-休憩- 

関口委員長)休憩前に引き続き,会議を開きます。
 ただ今の件につきましては,会派持ち帰りとして今後協議していきたいと思います。これにご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 ここで,事務局から発言を求められておりますので,これを許します。

庶務議事課長)第1回定例会に関する議会運営委員会の開催日と請願・陳情の締め切りについてでございます。第1回定例会につきましては,2月19日告示とすることが示されました。通常,告示日の1週間前に議会運営委員会を開催しております。これによりますと,2月12日が議会運営委員会の開催となります。
 次に,請願,陳情の受付でございます。当市議会では,その定例会において審査する請願・陳情は,定例会前の議会運営委員会までに提出されたものについて,その定例会の会期中に審査することとしております。従いまして,受付を締め切る期日について,あらかじめお知らせをする必要がございます。このことから,第1回定例会で審査する請願・陳情の締め切りにつきましては,2月7日午後3時までと考えております。以上でございます。

関口委員長)ただ今,事務局から,第1回定例会に関する議会運営委員会を2月12日に開催することについて,さらに請願・陳情の受付は,2月7日,午後3時までとしたい旨の説明がございましたが,この件について,ご質問等ございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ないようですので,議会運営委員会を2月12日に開催することとし,請願・陳情の受付は,2月7日,午後3時までとすることといたしたいと思います。これに,ご異議ございませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

関口委員長)ご異議なしと認め,さよう決しました。
 以上で議会運営委員会を閉会いたします。なお,本日決定いたしました事項につきましては,各会派の皆様にご周知いただけますよう,よろしくお願いいたします。お疲れさまでした。





戻る 議会トップページへ