文字の大きさ 文字拡大  元に戻す  文字縮小


請願第12 石岡駅東口の鹿島鉄道駅舎跡地の活用に関する請願

 紹介議員 鈴木 行雄
 紹介議員 菱沼 和幸
 紹介議員 山本  進
 紹介議員 谷田川 泰
 紹介議員 櫻井  茂
 紹介議員 新田  茜

【付託】
 平成30年第1回定例会

【請願の趣旨】
 1.新年度早々に,石岡駅東口の鹿島鉄道駅舎跡地の測量設計に着手すること。
 2.本年8月末までに同敷地への進入路を設け,駐車場として整備すること。

【請願の理由】
 「石岡駅東口の鹿島鉄道駅舎跡地」(平成23年8月:4億3千万円で取得)について,本年度サウンディング方式により,その活用を募りましたが意見提出がなかったと伺っております。
 同跡地は,中心市街地エリア内にある市有地であり,かつ市民の税金で購入したものでありますので,市民の利便性向上,中心市街地活性化等の観点から,また,駅に隣接しており来街者の利便性からも一日も早い整備を行い利活用すべきです。
 ついては,同敷地の利活用を推進する上から,新年度早々には測量設計に着手されますようお願い申し上げます。
 さらに,石岡のおまつりも9月に控え,市長の60万人誘客目標もあります。駐車場として活用するため,8月末までには,進入路を設け簡易舗装又は砂利敷きでの整備で十分ですので,完了致しますようお願い申し上げます。
 なお,参考資料として整備後の活用例を添付いたしますので,ぜひご参考にしていただければと思います。

【付託先】
 
経済建設消防委員会


【委員長報告の要旨】
 
委員からは「当該跡地は購入後,7年間何も利用されていない土地であり,その活用を求める願意は妥当。時間的には厳しいが,大型バスも入れるような整備を含め,努力してもらいたい」という意見や,「駐車場は利便性を考え,双方向からの進入路を検討されたい」という意見,また「周辺施設ともよく協議し,できるだけ早い時期での願意達成を」などの意見が出されました。

【結果】
 
採択