〒315-8640
茨城県石岡市石岡一丁目1番地1
Tel 0299(23)5600

gikai@city.ishioka.lg.jp

議会中継
    



令和2年第3回定例会 議案質疑通告書

議案質疑は9月10日(木)です。
※この質疑通告の締切日は,9月8日(火)午後4時までとなります。


質疑順 氏名 通告内容 答弁を希望する者 備考


岡野孝男



一問一答方式

           
1 議案第64号 令和2年度石岡市一般会計補正予算(第7号)

商工費 観光施設費 補正額127,346千円について

 担当部長 9月10日に質疑を行いました。
2 議案第66号 令和2年度石岡市介護保険特別会計補正予算(第1号)

1.基金積立金 介護給付費支払準備基金積立金 補正額223,223千円について

2.諸支出金 償還金41,090千円について

 担当部長


高野 要



一問一答方式

         
1 議案第64号 令和2年度石岡市一般会計補正予算(第7号)


①(款)総務費 (項)総務管理費 (目)企画費 (節)委託料 企画事務費 不動産鑑定委託料 825千円
・法政大学グラウンドの鑑定と聞くが,取得を検討する上で目的をどのように考えているか。
・公共施設等総合管理計画との整合性はどのように考えているか。

 市長 9月10日に質疑を行いました。


櫻井 茂



一問一答方式

         
1 議案第90号 新治地方広域事務組合の解散について

 令和3年3月31日をもって新治地方広域事務組合の解散をするとのことであるが,解散の手続き等について伺う。

1.組合解散に至る手続き内容とタイムスケジュールを伺う。

2.組合解散に伴う決算処理,監査,決算認定は誰がどのような根拠に基づき,処理を行うのか伺う。

3.新治地方広域事務組合職員の処遇について伺う。

 市長
 担当部長
9月10日に質疑を行いました。
2 議案第91号 新治地方広域事務組合の解散に伴う財産処分について

 令和3年3月31日をもって新治地方広域事務組合の解散をすることに伴い,同組合の財産処分を行うとのことであるが,その内容について伺う。

1.財産の全てをかすみがうら市に帰属させるものとする。とあるがどの様な協議検討が行われたのか伺う。

2.別紙1の歳計現金(令和3年3月31日残高)については,どのような清算行為を行うのか伺う。

 市長
 担当部長



小松豊正



一問一答方式

         
1 議案第64号 令和2年度石岡市一般会計補正予算(第7号)


(1)予算書31ページ ひとり親世帯臨時特別給付金給付事業 20,540(千円)について説明を求める。

(2)予算書35ページ 高収益畑作モデル基盤整備事業負担金 4,000(千円)について説明を求める。

(3)予算書35ページ 林業振興経費 意向調査準備作業委託料 2,279(千円)について説明を求める。

(4)予算書43ページ 小学校費 ICT環境整備事業 260,377(千円)について説明を求める。

(5)予算書43ページ 中学校費 ICT環境整備事業 120,021(千円)について説明を求める。 

 教育長
 担当部長
9月10日に質疑を行いました。
2 議案第82号 石岡市学童保育事業条例の一部を改正する条例を制定することについて

(1)これまで延長保育はどのように実施してきたのか。

(2)延長保育に係る費用を新たに設定する理由はなにか。

(3)第12条4項のなかで「前条各号のいずれかに該当する場合は,・・・・費用の全部又は一部を減免することができる」とあるが,減免する場合の条件と細部の規定について説明を求める。

(4)費用は何に使うのか。

(5)この条例は令和2年10月1日から施行するとしているが,民間委託化を前に,延長保育の費用を保護者に負担させると改正することについて,どのような関連があるのか。

 教育長
 担当部長


鈴木康仁



一問一答方式

         
1 議案第80号 石岡市民会館条例を廃止する条例を制定することについて

①市民会館の設置目的であった「市民の文化教養及び福祉の増進に寄与する」は,新施設完成までの間,どの部署が担うのか。また,文化振興課の所管事務である「芸術文化の企画及び推進」 ,「芸術文化活動の振興」との差異は何なのか。

②今年3月の時点では,中央公民館等の他施設を利用し,市民会館事業基金による自主事業実施の可能性を検討していたと思うが,これを断念した経緯

③旧市民会館の施設維持管理や将来的な取り壊し等は,今後,どの部署が担うことになるのか。また,その理由はなにか。

 市長 9月10日に質疑を行いました。


櫻井信幸



一問一答方式

          
1 議案第64号 令和2年度石岡市一般会計補正予算(第7号)

P25 款2 総務費 項1総務管理費 目6企画費 節12不動産鑑定委託料825千円について

①総務委員会でも伺いましたが,対象物件の所有者がすでに不動産鑑定を実施しているが,再度,鑑定する理由をお尋ねしたい。

②約1年前に石岡市の職員が現地案内をして,実施された不動産鑑定書が石岡市に提示されていると聞きますが,繰り返しの不動産鑑定は財政上,勿体無いと考えますが如何か。
 鑑定後の時間経過がわずかですから,普通は「時点修正」という鑑定手法を取れば,歳出の節約になるのではないか。

 担当部長 通告取下げ(9月9日)



石橋保卓



一問一答方式

          
1 議案第64号 令和2年度石岡市一般会計補正予算(第7号)について

1 歳出 (款)2総務費 (項)1総務管理費 (目)企画費 (節)12委託料 企画事務費 不動産鑑定委託料 825千円について
(1)不動産鑑定の対象地はどこか伺います。
(2)不動産鑑定の目的について伺います。

2 歳出 (款)8土木費 (項)4都市計画費 (目)1都市計画総務費 (節)21補償補填及び賠償金 石岡駅周辺整備事業 家屋補償 14,687千円
(1)補償の内容について伺います。

3 歳出 (款)10教育費 (項)2小学校費,3中学校費 (目)2教育振興費 (節)12委託料 ICT環境整備事業 情報環境整備業務委託料
(1)業務委託の内容について伺います。
(2)委託先について伺います。
 市長
 教育長
 担当部長
9月10日に質疑を行いました。
2 議案第80号 石岡市民会館条例を廃止する条例を制定することについて

1 条例廃止後の市民会館事業基金について
(1)廃止した事業基金の取り扱いについて伺います。

2 条例廃止後の市民会館の処分について
(1)廃止後の市民会館本体の処分方法について伺います。

 市長
 担当部長
3 議案第81号 石岡市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例を制定することについて

1 附則4中 市長が定めるものに従事したときについて
(1)どのような業務を想定しているのか伺います。
(2)万が一,業務の従事中に感染した場合の対応について伺います。

 市長
 担当部長

議員から提出があった通告書を原文のまま掲載しています。


戻る  議会トップページへ