〒315-8640
茨城県石岡市石岡一丁目1番地1
Tel 0299(23)5600

gikai@city.ishioka.lg.jp

議会中継
    



令和2年第1回定例会 議案質疑通告書

議案質疑は3月5日(木)です。
※この質疑通告の締切日は,3月3日(火)午後4時までとなります。

質疑順 氏名 通告内容 答弁を希望する者 備考


岡野孝男



一問一答方式

       
1 議案第25号 石岡市いじめ防止対策推進条例を制定することについて

①いまなぜ条例を制定することになったのか

②本市のいじめの実態と防止対策について

③本市のいじめ問題再調査委員会について

 市長
 教育長
 担当部長
3月5日に質疑を行いました。
2 議案第26号 石岡市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を制定することについて

①条例制定の理由

②みなし支援員とは何か

 教育長
 担当部長


小松豊正



一問一答方式

       
1 議案第25号 石岡市いじめ防止対策推進条例を制定することについて

(1)いじめはなぜおきるのか,根源にはなにがあるのか,そして石岡市内の状況など,関係者とどのような議論をして,この条例案が提案されているのか。

(2)児童生徒の気持ちに寄り添うことができる教員の質と量をどのように確保していくのか,第5条3項で「教職員の責務」を強調しているが,これだけでは足らない。35人学級など少人数教育などの制度的改善を図り,教職員にゆとりを持たせることを明記すべきであると思うがどうか。

(3)第13条2項(1)に「定期的な調査その他の措置を講ずること」とあるが,このようなことは日常的に教師が把握できるようにすべきことではないのか。

(4)管理を強めれば強めるほど,逆に児童生徒のいらだちが潜在化していくことを心配するがどうか。

(5)第18条3項で,連絡協議会に(2)法務局の職員,(4)警察署の職員を置く意味はどこにあるのか。

(6)第21条「重大事態が発生したとき」とは何を指しているのか。

(7)再調査委員会設置の意義について問う。

(8)再調査委員会の庶務は,何故,教育委員会教育総務課指導室ではなく総務部総務課が行うのか。

 市長
 教育長
 担当部長
3月5日に質疑を行いました。
2 議案第26号 石岡市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を制定することについて

(1)みなし支援員に係る経過措置期間を令和5年3月31日まで延長しようとする理由はなにか。

 市長
 担当部長

議員から提出があった通告書を原文のまま掲載しています。


戻る  議会トップページへ